本田翼、新海誠『天気の子』声優起用も「ゴリ押しやめて!」「作品台無し」と批判噴出

本田翼、新海誠『天気の子』声優起用も「ゴリ押しやめて!」「作品台無し」と批判噴出

スターダストプロモーション公式サイト新海誠監督の新作アニメ映画『天気の子』(7月19日公開)の追加キャストとして、本田翼が出演すると発表された。モデル出身ながら、現在放送中のフジテレビ系「月9」枠ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』に出演するなど、女優業も活発な本田だが、ネットユーザーは「もう本田のゴリ押しはやめて!」「演技ヘタなのに声優やらせるの?」と、拒否反応を示している。
「新海監督といえば、2016年公開のアニメ映画『君の名は。』が大ヒット。それから3年ぶりとなる新作『天気の子』は、家出少年・森嶋帆高(醍醐虎汰朗)と、祈るだけで空を晴れにするという不思議な少女・天野陽菜(森七菜)の恋物語で、今回は本田のほか、小栗旬など複数の追加キャストが発表されました。本田は、須賀圭介(小栗)が営む編集プロダクションで働く女子大生・夏美を演じます」(芸能ライター)
 06年にファッション雑誌「SEVENTEEN」(集英社)でデビューした本田は、モデル業の傍ら、11年からドラマに出演。12年には『FASHION STORY-Model-』で映画初出演ながら初主演を務め、本格的に女優業を展開するように。
「しかし、ネット上には以前から『本田は演技力ないのに、何で女優やってるの?』『いつまでたっても演技が上達しないよね』『あんな演技で女優の仕事が続いてるなんて、ゴリ押しとしか思えない』といった批判が飛び交っています。現在出演中の『ラジエーションハウス』は、5月27日に放送された第8話が平均視聴率13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど、作品自体の評判は上々ですが、視聴者からは『本田だけが演技ヘタで浮いてる』『滑舌が悪くて何言ってるのか聞き取れない』『ドラマは面白いのに本田が本当に無理……』と、散々な評価を受けています」(同)
 また、現在放送中の女児向け特撮ドラマ『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』(テレビ東京)で、マスコットキャラクター・くまちぃの声を担当しているが、こちらも「ヘタクソすぎて衝撃」などと言われている。
「そんな本田が、話題作である『天気の子』の声優に起用されたとあって、『これだけ演技が酷評されてるのに、なんでまた本田!? 作品が台無しになるだろ!』『アニメ作品や吹き替えに芸能人が出ることすら批判されがちだけど、よりによって本田とは……』『こんなにバッシングされててもゴリ押しが続いてるの、マジで謎』『ゴリ押しするなら演技力向上させてほしいし、無理ならゴリ押しをやめてほしい』といったコメントが噴出しています」(同)
 『君の名は。』から新海監督作品に興味を抱くようになった層も多いとみられ、『天気の子』の観客動員にも期待が寄せられるが、本田の演技が作品の悪評につながらないことを祈るばかりだ。

0 Response to "本田翼、新海誠『天気の子』声優起用も「ゴリ押しやめて!」「作品台無し」と批判噴出"

Post a Comment

Iklan Atas Artikel

Iklan Tengah Artikel 1

Iklan Tengah Artikel 2

Iklan Bawah Artikel